ミミのコミュ障の治し方教室 ☆コミュ障克服体験談ブログ☆

コミュ障、社交不安障害のまま生きることは一番幸せとは程遠い状態になります。コミュ障をなんとしても克服して幸せな人生を送れるようにこのブログや私の体験談が役立つことを願っています。

社交不安障害とコミュ障での苦労の巻  コミュニケーション能力がなくコンプレックスの塊だった頃の体験談vol.3

妹はみんなとうち解けてやっていて、まさに青春を謳歌していたから、うらやましかった!

私と違って人受けが良く、同じ姉妹なのにどうしてこんなに違うのか? 
妹は私を見て、効率よく要領よく育ったのかな? きっとそうだ。
親も妹には甘やかしていた

割り切れない思いが私にはずっとあった
許せなかったし、これじゃ厳しくされた私って???
私が厳しくされたのって不公平じゃない?
それで私は自己肯定ができにくい人間になってしまったんだ!

 

 

就職活動がそろそろというころに、このままじゃフリーターまっしぐら、
良くても派遣社員止まりになることを恐れて、やっと話し方教室や自己啓発セミナーに参加した

おんなじ悩みの人もいて、救われた気もしたけれど、強くはなれなかった
あたりまえのことをやって、何にも心が躍ることはなかった
どれも私には合わなかった

薬に頼ろうかと思ったけれど…… (SSRIとか抗不安剤)、
ハイになったり、不安を薬で抑えても、飲んでいなかったらどうなるの? 
ずっと頼り続けなくちゃいけないの? だって人間関係は何歳になってもついて回るから

一生ドーピング人間になりたくない! 副作用も怖かったし!

人とうまくやりたい! うち解けたい! 明るい人間と思われたい! 
人が警戒心を持たないような人間になりたい! 誰とでも相手に退屈させたくない会話をしたい! 
あの沈黙をどうにかしたい! 引きつりの表情に相手を変えたくない! 

vol.4へ

mimicommunication.hatenadiary.jp

 

 

 

 前へ

mimicommunication.hatenadiary.jp

 

 

mimicommunication.hatenadiary.jp